FC2ブログ
愛犬デイジーに心雑音アリと診断されました。記録のために経緯を記します。愛フェレのコルク・ペンネも手術等イロイロあります(;;)
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/10/04(日)15:51
デイジー 8歳2ヶ月

病院へ

・この調子で(*^^*)
・お薬は1/4錠を隔日で、あと2週間。その後は無し
・爪切り、シャンプーはお薬が無くなってから
・体重は4.8kg このくらいをキープしましょう




診察料
960円(ステロイド1錠込み)




スポンサーサイト
2015/09/26(土)12:39
デイジー 8歳2ヶ月

病院へ

・この調子で大事にしていきましょう
・気を抜かずこのまま2週間、さらに2ヶ月くらいは注意していく感じで
・ステロイドは1/4錠にしてください(手持ち3錠なので、あと12日分。それがなくなる頃に再診)


体重が4.6kgと減ってきているのでもう少し太らせて、とのこと
vetから見てデイジーとしていい具合は5kgくらいかな、だって



診察料
860円




2015/09/22(火)19:27
デイジー 8歳2ヶ月

落下より5日

少し脚も立つようになり、よちよち歩けるようになった(^^)


vetと電話で話しました

・毎日1錠服んでいるステロイドを半錠に減らす
・室内で平らな所ならある程度自由に歩かせてよい





2015/09/17(木)14:39
デイジー 8歳2ヶ月

体重4.8kg

デイジーが椎間板ヘルニア軽度と診断されました。


今朝 激しく鳴いたので見に行くと、ダイニングテーブルの脇で横座りになってた…
おそらく椅子に飛び乗ることに失敗して腰を強打したんだろうな


右後足に力が入らない様子
痛みはあまり無さそうなので、診察時刻まで待って病院へ


歩行の様子、レントゲンの結果(脚、背骨、股関節に異常なし)から 椎間板ヘルニア軽度との診断
(背骨のどこかで 骨と骨の間にある髄核(クッションのようなもの)が腫れて神経を圧迫している
この腫れが消え、神経の圧迫が無くなれば完治
人間の椎間板ヘルニアとはまったく違う)



まずは内科的治療(お薬、安静)
 ↓
悪化すれば外科的治療(腫れの部位を見つけ出し、手術で除去)



【今日から3日間(9月17日(木)から19日(土)まで)】

・お薬(17日はステロイドの注射、18-19日はステロイドの錠剤(1錠/日:プレドニゾロン5mg)、20日以降については19日電話で相談)

・絶対安静(トイレや水への移動くらいは可)

※お薬の作用でのどが渇きやすくなる
※排尿が自分でできるか要注意
※太らせないように注意
※脚の観察を!


【20日(日)以降3週間】

・準絶対安静





診察料:計26,890円

<椎間板ヘルニア>
計7300円
・再診料 800円
・レントゲン検査 4000円
・レントゲン検査 1500円
・内服薬(ステロイド:プレドニゾロン) 1000円

<心臓のお薬>
8週間分 計17,600円



プロフィール

キルル

Author:キルル
主婦。
大阪住み。
不惑。

<家族>
夫:
ダーミン

娘:
ナルル
ユルル

ペット:
コルク(フェレット♂)
ペンネ(フェレット♂)
デイジー(ミニチュアダックス♀)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ツリー親子カテゴリB
 | Daisy's HeartTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。