FC2ブログ
愛犬デイジーに心雑音アリと診断されました。記録のために経緯を記します。愛フェレのコルク・ペンネも手術等イロイロあります(;;)
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/08(火)13:59
ペンネ 4歳4ヶ月

インスリノーマとは。(自分のための簡単メモ)

インスリノーマとは「すい臓にできる悪性腫瘍」のことで、これが原因で低血糖症になる。

すい臓は、血糖値を下げる働きをするインスリンというホルモンを大量に作り出し、
食べたエネルギーが短期間に消費→エネルギー不足になる。
(逆に分泌が足りなくなる病気が糖尿病)


完治はしないので、頻繁な食事で低血糖を避けることにより通常の生活を送る。
(低血糖に陥ると発作が起きる)
普段は甘いものは与えない。


治療方法と平均生存期間
―内科治療のみ:半年前後~最高1年半(219日)
―手術のみ:1~1年半
―内科治療+手術:1年半~2年(462日)


発作が起きたら。
甘いものを綿棒を使い、歯茎・歯肉・唇の内側に塗る。(はちみつ、コーンシロップ、バイト、砂糖水など)
その後すぐにフードを与える。
必要なら病院へ。





スポンサーサイト
2011/02/08(火)13:43
ペンネ 4歳4ヶ月

手術から5ヶ月弱。
あんまり食が進まなくてどんどん痩せちゃってたペンネ。
一時期(2010年11月頃)は体重が600gにまで落ちちゃいました。

ドクターの指導でシリンジでふやかしフードをやるようになって、今はなんとか1kgに復帰。
(1.フードをミルで挽く
 2.お湯でドロ状にする
 3.シリンジで30ml/回×2~3回/日)

この5ヶ月間ほぼ毎月血液検査をし、その都度必要な投薬をしてきました。
(a.手術後~:ホルモン剤
 b.12月~:ペットチニック(貧血)
 c.1月~:肝臓のお薬)

今日の検査ではほぼいい数値が出たので、投薬は今ある分を飲み切れば一旦おしまいになります。


が、1点だけ良くない数字が「血糖値GLU(90-125)」の欄に・・・
11月:85 → 12月:93 → 1月:95 → 2月:75

ボーダーラインって感じだなー・・・

ドクターが言うには「インスリノーマかな。」
んー?
でも手術でインスリノーマもいくらか取ったんじゃなかったっけ???
こういうのを再発とか、転移とかって言うのかなー・・・?


dh-110208.jpg




診察料:9765円
・再診料 800円
・鎮静 1500円
・CBC血液検査 4000円
・生化学血液検査(6項目) 3000円



プロフィール

キルル

Author:キルル
主婦。
大阪住み。
不惑。

<家族>
夫:
ダーミン

娘:
ナルル
ユルル

ペット:
コルク(フェレット♂)
ペンネ(フェレット♂)
デイジー(ミニチュアダックス♀)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ツリー親子カテゴリB
 | Daisy's HeartTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。